楽しいプログラマーライフを送るための健康管理考察

この記事は「株式会社グロージェント Advent Calendar 2016」の16日目の記事です。

 

SU-T です。本日は前々から思っていた事をごにょごにょと。

 

新卒でIT業界に参入して以来、考えていました。

プログラマーって痩せてる人と太ってる人で極端な人多い…多くない?

勿論標準的な体形の人も多いと思います…が、グロージェントに入社する前、グロージェント、現在の現場と3社を見てきて、その想いは変わらず…

 

どうせなら細身の方がいいよねってことで、色々と考えてみました。

 

  • 仕事中の姿勢は大事

プログラマーはどうしてもデスクワークが多くなってしまうので、元々姿勢が悪い人はずっとそのままの姿勢で居がちです。

自分なんか姿勢悪い上に考え事をしていると更に前かがみになってしまいますからね。

いきなり常に姿勢を保たなくても、あ、今姿勢悪いなって思った時に意識すればそのうち良くするのが癖になってくるはずです。多分。

  • ストレッチとかも大事みたいですよ!

 

  • おやつ食べちゃう

現場によると思いますが、割と緩いところは仕事中におやつを食べていてもOKだったりします。

頭を使う職業ではありますから、おやつアリは正直ありがたい…のですが、毎日食ってたらそりゃ太るでしょ。ヤバイ

何事も程々に、ですね。

 

  • 適度な運動大事

職業柄、仕事が夜遅くまで続く事も多いと思います。年末に向けてるこの時期は特に。

そんな時だからこそ、軽い運動は大事。帰りの電車を2~3駅分くらい歩くといいですよ。

何でも脳の疲労回復には軽い運動した方が効果的なんだとか。

脳疲労まで行っちゃうと最悪満足に寝れない状態になってしまうので、コツコツと事前に対策したいところですね。

 

なんだか考察してるようなしてないような。

でもせっかくの人生、楽しく健康に過ごしたいものです。

拙い記事ですが、これをきっかけに一度振り返ってみて頂けると幸いです。

About the author

By SU-T

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

タグクラウド

コーポレートサイト

メタ情報