3Dモデリング①(blender2.8)

最近、VRCやVチューバーで3Dモデルの技術が取り上げられる機会が増え
アプリを作る上で必要になってきたと感じます。

それで今回は、簡単な3Dモデルをザックリ作ってみて
だいたい流れを紹介しようと思います。

いろいろ、やり方がありますが
絵があまり得意じゃない人は、正面と横の絵を描く所から始めるといいと思います。


↑こんな感じ!かわいい宇宙人を描きました!

そして、作成した3面図を、blenderの下絵に入れて下さい、今回はバージョン2.8を使ってます。
仕様が変わりすぎて、正しいかわからないけど・・


↑こんな感じ

まずは顔から!
モディファイアでミラーを設定し、Ctrl+R(輪切り)、
Ctrl+G(頂点移動)で微調整して下さい。


↑こんな感じ

しかし、残念なことに斜めから見ると。四角い感じです!当たり前ですが
↓before( ゚Д゚)ちくしょう

そいう時は、縦にCtrl+R(輪切り)にして
スカルプトでフラットにしていきます!
↓after(*´Д`)ふひひ

3Dモデリング②(blender2.8)に続く

About the author

Add Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

By imo

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

タグクラウド

コーポレートサイト

メタ情報