ag Gridを使ってみた

こんにちは。HSです。

現在の現場ではJavascriptを使ったシステムを開発しています。
そのシステムでは、ag Gridというグリッドのライブラリを使用しているのですが、
他のメンバーが作った共通関数や、指定された構文を使うことがほとんどで、
どういう仕組みか理解できていなかったので、自分でも作ってみました。

まずは公式サイトに記載されているサンプルをそのまま表示してみました。
参考:https://www.ag-grid.com/javascript-getting-started/

CDNで簡単に実装できるんですね。

次に入力した値をグリッドに表示できるよう、サンプルプログラムを修正しました。

こんな感じで実装してみました。
上記のソースをインスタンス化して表示させると

何も入力せずに送信ボタンを押すと

アラートが表示されます。
項目と金額を入力して送信ボタンを押すと

グリッドにデータが追加されました。

次回はグリッド内のデータを編集してみようと思います。
ではまた!

 

About the author

Add Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

By HS

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

タグクラウド

コーポレートサイト

メタ情報